幡ヶ谷タップ

今日はタップ交換をしました。


2週間程試合がないのでとかベタですが、今のうちに新しいタップにして馴染ませようかと思い交換しました。


(ビリヤードを普段やらない方のために)タップとは、キュー(プレーする棒)の先に付いていて直接手球に触れる部分で、消耗品です。いろんな種類があり、たまに取り替えます。



自分はトラッド(幡ヶ谷)タップのSを使っています。


今回もチョークがよく付くし、撞いた弾力や音もいい感じだと思います。


昔は、硬いタップの方がインパクトの感触がダイレクトに伝わるような気がして好きでしたが、今はシャフトにあっていれば(自分の感覚で)何でも良いと思っています。

硬くても柔らかくても。


ただ、なるべくタップに厚み(高さ)があったほうが好きなのと、手玉に食いつくような(あくまでイメージ)感触があるタップが好きです。


そういうのも含めて、自分はトラッドタップが好きです。




あ~球撞きたい気分になってきた。

宮ノ前博文HP
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

自分も幡ヶ谷タップ使っています。プロトタイプの頃に比べて、格段によくなりました。
プロフィール

宮ノ前博文

Author:宮ノ前博文
生年月日 1982年6月25日
身長 172cm
体重 60kg
血液型 O型
出身地 東京都(鹿児島県生まれ)
日本大学商学部 卒業
趣味 お笑い鑑賞、読書
子供の頃の夢 プロ野球選手、お笑い芸人
好きなもの・こと  お金、カレー、焼酎、じゃがいも、泣ける映画、グミ、なぞかけ、ハワイ、大喜利、フレンチブルドッグ、温泉、ダウンタウン、アマゾンの「ほしいものリスト」にいれる、体にいいものを食べる、TODOリストを完了させていく、涼しい晴れの日、ほめられること、3連休前の金曜日、など

最新記事
カテゴリ
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ホームページリンク
facebook
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブログリンク