Miraikan


かきくけこんばんは。昼夜の気温差が少しきついですね、体調など崩されていないでしょうか。

先月行った展示会の事を書きたいと思います。^^


お台場の日本科学未来館で行われた「世界の終りのものがたり~もはや逃れられない73の問い」という企画展に行ってきました。



全面硝子のとても迫力のある建物です。



この展示は6月11日までで終了してしまったのですが、とても興味深く楽しめました。



「世界の終りのものがたり」というタイトルだけ聞くとなにかゾッとしてしまいますが、後ろ向きな意味の終りだけではなくいろいろな角度からの「終り」をテーマにし、それぞれの来館者に考えさせながら見せる参加型の展示会でした。


終わらないカレンダー(週の区切りも、年の区切りもなくひたすら続いていく…ってどうですか?)

具体的には
○予期せぬ終り
○わたしのおわり
○文化の終り
○ものがたりの終り
のセクションにわかれていて、サブタイトルにもある通り73の問いかけに自分も考えながら展示を見ました。他の方の回答(考え)を見ることのできる問いもあり自分と違う考えや似た発想も発見しました。


館内は撮影可能でした。

問、人は百年以上先の未来について本気で考えているのでしょうか?



問、進歩をとめることはできるのでしょうか?

問、リスクをもたらす可能性のあるテクノロジーの研究を進めるべきでしょうか?

問、進歩すべきでしょうか?進歩をとめるべきでしょうか?

問、今の生活で変えたくないものはなんですか?


すべての問いに答えはありませんが、普段の生活ではまず考えることのない「終り」とはなにかを考えてしまいました。なにかを失ったとしたら本当に終りなのか?終りからなにが始まるのか?など興味の尽きない展示会でした。

世界の終りのものがたり特設サイトはこちらをクリック!



ではではではではではでは~。







所属店ビリヤードブラザー(東京・千代田区神保町)






Zinzola custom cues






船のことなら!






宮ノ前博文HPはこちら





スポンサーサイト

テーマ : ビリヤード
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

なるほど、考えさせられるテーマですね

気温差、大きいですね。
でも今年の梅雨はわりと過ごしやすい気もします。
早朝ランニングのひんやりとした空気は気持ちいいですよ。
プロフィール

宮ノ前博文

Author:宮ノ前博文
生年月日 1982年6月25日
身長 172cm
体重 60kg
血液型 O型
出身地 東京都(鹿児島県生まれ)
日本大学商学部 卒業
趣味 お笑い鑑賞、読書
子供の頃の夢 プロ野球選手、お笑い芸人
好きなもの・こと  お金、カレー、焼酎、じゃがいも、泣ける映画、グミ、なぞかけ、ハワイ、大喜利、フレンチブルドッグ、温泉、ダウンタウン、アマゾンの「ほしいものリスト」にいれる、体にいいものを食べる、TODOリストを完了させていく、涼しい晴れの日、ほめられること、3連休前の金曜日、など

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ホームページリンク
facebook
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブログリンク