FC2ブログ

今年の9ボール世界選手権は

かきくけこんちくわ。
今年カタールで行われた9ボール世界選手権は、
ドイツのヨシュア・フィラー選手が優勝しました。


なんと、フィラー選手、年齢は21歳!とっても若い!
自分が21歳の頃はビリヤード場のアルバイトをしていて、台の掃除を覚えるまでは球を撞いては
いけないと教わり、プレーさせてもらえませんでした。嘘です。

画像はビリヤードデイズさんからお借りしました

決勝戦は、昨年の世界チャンピオンのカルロビアドに対して早めにリーチをかけますが、
そこから詰め寄られ、プレッシャーで固くなってもおかしくない状況でしっかり取りきり、優勝していました。

左利きでプレーのテンポが良く、構えてから撞くまでもシンプルです。
使用するショットは速めのスピードのものが多く、見ていて気持ちよくカッコイイと感じました。

これまでフィラー選手のプレーはあまり観たことがなかったのですが、
2017年のモスコーニカップ(アメリカVSヨーロッパの団体戦)で初出場ながらMVPを獲得しているそうです。凄すぎ。

モスコーニカップは国同士の威信をかけて戦うチーム戦なので、ゲーム中のリアクションが激しくて面白いです。
プレッシャーも半端ないと思いますが。(アメリカのプレーヤーは顔色に現れやすく観ていておもしろいです。)
YouTube2017モスコーニカップ(フィラー&ショウVSボーニング&ウッドワード)
YouTube2017モスコーニカップ優勝の瞬間(フィラーVSハッチ)
ヨーロッパペアがエキサイトして叫びまくってカッコイイです。
キューは基本ぶん投げていきます!
ちなみにアメリカのウッドワードは今年のモスコーニカップのMVPです。

今年のモスコーニカップはアメリカが9年ぶりにヨーロッパに勝ちました(そんなに負けてたのか。。。)。
そして世界チャンプは21歳のドイツのフィラー選手。
世界のビリヤードはフィリピン、中国、台湾を中心にまわっていくのかと思いきや、
そんなことはないんですね。

自分も結果を出せるように練習していきます!

ではではではではではでは~×100。






所属店ビリヤードブラザー(東京・千代田区神保町)







斬タップ






宮ノ前博文HPはこちら





スポンサーサイト
プロフィール

宮ノ前博文

Author:宮ノ前博文
生年月日 1982年6月25日
身長 172cm
体重 60kg
血液型 O型
出身地 東京都(鹿児島県生まれ)
日本大学商学部 卒業
趣味 お笑い鑑賞、読書
子供の頃の夢 プロ野球選手、お笑い芸人
好きなもの・こと  お金、カレー、焼酎、じゃがいも、泣ける映画、グミ、なぞかけ、ハワイ、大喜利、フレンチブルドッグ、温泉、ダウンタウン、アマゾンの「ほしいものリスト」にいれる、体にいいものを食べる、TODOリストを完了させていく、涼しい晴れの日、ほめられること、3連休前の金曜日、など

最新記事
カテゴリ
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ホームページリンク
facebook
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブログリンク